ガゼッタ蹴球

当ブログはサッカーニュース、ネタを扱うまとめブログです。欧州サッカーはもちろん国内サッカーの情報も届けています。

相互リンク募集中です。

2016年09月

ハリル監督もう言い訳「木曜の試合を金曜にして」

:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2016/09/30(金) 11:47:27.70 ID:9qz+4DgvO

こいつ、あかん・・・


続きを読む

【動画】ノイアーが失点シーンで腕を引っ込めたワケとは?0.1秒を争う世界最高峰の判断力!!

:動物園φ ★@\(^o^)/ :2016/09/30(金) 08:42:24.75 ID:CAP_USER9

GOAL 9月29日(木)11時53分配信

失点を許したノイアー/ Getty Images

バイエルン・ミュンヘンは28日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節でアトレティコ・マドリーと対戦し、0−1と敗れた。試合後、GKマヌエル・ノイアーが『スカイ』の取材に応えている。

昨シーズンのCL準決勝でも相まみえた両チーム。アトレティコの前に決勝へ進むことができなかったバイエルンにとってリベンジマッチとなったが、敵地に乗り込んだ試合は昨シーズンと同じスコアでの敗戦となってしまった。ノイアーは試合について以下のように話している。

「また敗れてここから帰るのはもちろん悔しい。チャンスを作れたと思うが、僕たちにはアトレティコが僕たちと対戦するときに見せるような手強さがなかった。僕らがゴールを決めていたら、彼らも前に出てこなければいけなくなっていたので、僕たちにとっても少し楽だったかもしれない」

また、失点シーンでは腕を引っ込めたようにも見えたため、そのことに質問が及んだ。

「腕を引っ込めた?もちろんボールを通すためではなく、ゴールポストから跳ね返った場合に備えるためだよ。シュートに届かないのは分かったので、より早く立ち上がれるために手を地面につけたのさ。そうしたらグリエズマンがセカンドボールを狙っていた場合、決定的になり得た0.1秒早く反応できたかもしれないからね」

「ポストに当たるのかは予想できないが、自分がボールに手が届くか届かないかは分かる。ゴールの位置も把握しているし、非常に厳しいことは覚悟していた。ボールが跳ね戻る可能性も想定していた。なのでより早く立ち上がるために手を地面につけた。腕を伸ばしてたら、その後の状況に対応できなくなってしまうからね」

GOAL

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00000004-goal-socc


続きを読む

セルジオ越後「また本田や香川を先発させるの? 時差ボケの海外組より国内組のほうが機能するよ」

:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2016/09/30(金) 06:25:12.59 ID:CAP_USER9

指揮官の頭のなかではメンバーがほぼ固まっているんだろうね。

ロシア・ワールドカップアジア最終予選のイラク戦、オーストラリア戦に向けたメンバーが発表されたけど、予想通りで、いつもと変わらない顔ぶれだった。
すでに指揮官の頭のなかではメンバーは固まっていて、怪我人が出ない限り入れ替えを行なわないんだろうね。
ハリルホジッチ監督は会見で、選出理由を語っていたけど、メンバーを変えにくいというのが正直な感想なんだと思う。
 
ただ、香川に関しては「ドルトムントで熾烈なレギュラー争いをしている」と説明していたけど、今季は新戦力が加わったとはいえ、
昨季と同じチームで出場機会を失っているのは問題だよ。それは香川自身のレベルが昨年より落ちていると言えるのかもしれない。
 
その点は本田も同じ。監督が変わった点は考慮しなくちゃいけないけど、
彼だって昨季はある程度の出場機会を掴んでいたのに、今季はベンチが定位置になっている。
ふたりともコンディションが整わないなかで代表に合流するんだから、起用法は考えるべきだよ。
 
黒星スタートとなったUAE戦や続くタイ戦の時も僕は指摘したけど、代表にはコンディションの良い選手を選ぶべきなんだ。
 
会見ではガンバの長沢、ケルンの大迫らの名前が挙がったけど、
Jリーグには大宮で10ゴールを挙げている家長や川崎を牽引する(中村)憲剛、浦和の前線で奮闘している李忠成らがいる。
彼らを呼ばないのは、もとからハリルホジッチ監督の頭にメンバーを変えるという選択肢がないということを示しているよ。
 
僕は大半の海外組とJリーガーに、大きな力の差はないと考えている。
実際に今年6月にC大阪に復帰した山口はJ2で試合には出続けているけど、スーパーな活躍をしているわけではない。
ただ、海外組を優先する流れは今後も変わらないんだろうね。
 
新戦力としては鹿島の永木を呼んだけど、彼を起用するかも疑問だよ。GKの川島にはピッチ外でチームメイトを励ます役割を求めているようだけど、
発言力や精神的支柱を求めるならカズ(三浦知良)のほうが効果的なんじゃないかな。


続きを読む

【ハイライト動画】マインツ武藤嘉紀、ヨーロッパ・リーグ初ゴールも終盤に右膝痛めて負傷交代!

:YG防衛軍 ★@\(^o^)/ :2016/09/30(金) 01:53:04.27 ID:CAP_USER9

[9.29 ELグループリーグ第2節 ガバラ2-3マインツ]

 ヨーロッパリーグ(EL)は29日、グループリーグ第2節を行い、FW武藤嘉紀の所属するマインツ(ドイツ)は敵地でガバラ(アゼルバイジャン)と対戦し、3-2で競り勝った。武藤は公式戦4試合ぶりの先発出場で、ELは2戦連続先発。前半41分に左足で先制点を決め、今季公式戦3得点目となるEL初ゴールを記録したが、終盤に右膝を痛めて負傷交代を余儀なくされた。

 荒れたピッチコンディションなどアウェーの環境に苦しめられた。マインツは前半20分、右サイドのスローインからFWユヌス・マリの折り返しにMFパブロ・デ・ブラシスが合わせるが、右足のシュートはミートし切れず、枠を外れる。同24分にはピンチを招き、クロスに合わせたDFリカルジーニョのヘディングシュートがポストを直撃。ヒヤリとさせられた。

 なかなか決定機をつくれずにいたマインツだが、前半41分、縦パスに走り込んだDFガエトン・ブスマンがワンタッチで流し、武藤がPA内に進入。左45度の位置でDFと対峙すると、冷静なボールコントロールから左足を振り抜き、ゴール右隅にねじ込んだ。

 武藤は18日のアウクスブルク戦以来、公式戦3試合ぶりのゴール。EL初得点でリードを奪い、前半を1-0で折り返すと、後半立ち上がりはマインツペースで進んでいたが、一つのミスが流れを変える。後半12分、マインツDFシュテファン・ベルが頭でGKに戻そうとしたバックパスが短くなり、MFフィリップ・オゾビッチがカット。たまらずGKヨナス・レッスルがオゾビッチを倒してしまい、PKを献上した。

 このPKをMFルスラン・クルバノフが決めて1-1の同点に追いついたガバラ。5分後の後半17分にはFWバガリー・ダボのボールキープからラストパスを受けたMFセルゲイ・ゼニオフが左足を振り抜き、勝ち越しゴールを奪った。

 1-2と逆転を許したマインツは後半22分にMFレビン・エズトゥナリとFWジョン・コルドバを同時投入。この交代策が的中した。1分後の後半23分、マリの右CKをニアのブスマンがヘディングでそらし、中央のコルドバが左足で押し込んだ。投入直後のゴールで2-2の同点に追いつくと、同33分には同じく途中出場のエズトゥナリが逆転ゴールを叩き込んだ。

 3-2と再逆転に成功したマインツだったが、後半36分、右クロスに武藤が飛び込んだ際にDFと交錯し、右膝を負傷。気にする素振りを見せながらそのままプレーを続けていたが、同38分、ピッチに座り込み、メディカルスタッフの治療を受けた。歩いてピッチをあとにした武藤はそのままMFズアト・ゼルダーと交代。3-2の逆転勝利でEL初勝利を挙げたが、古傷である右膝を痛めた武藤の状態が心配される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-01631715-gekisaka-socc



続きを読む

三大とりあえずこれ言っとけばサッカー通ぶれる言葉って…

:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/09/28(水) 23:09:32.06 ID:wBFz4qt40

オフザボールの動き

デュエル

あと一つは?


続きを読む
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【画像】横浜FM×鹿島戦  土居選手はオフサイド?
  • 【J1】首位鹿島が決勝OG献上、横浜FMに競り負け痛恨黒星!2位川崎Fと勝ち点2差に
  • 【J1】首位鹿島が決勝OG献上、横浜FMに競り負け痛恨黒星!2位川崎Fと勝ち点2差に
  • 【J1】札幌、ジェイが2戦連続2ゴール!アウェイで今季初勝利、FC東京を下す
  • 【J1】新潟、降格決定は阻止!終了間際の失点で磐田とドローも他会場の結果で降格回避
  • 【J1残留争い】新潟、崖っ縁続く!勝っても降格の可能性…ハーフタイムに降格決定も
  • 【長谷部誠】香川真司の功績を評価!「彼が活躍したことで…」
  • 【宇佐美貴史】3試合ぶり先発出場!CKで決勝ゴールの起点に! ポスト直撃のボレーも、デュッセルドルフ5連勝!
  • 【宇佐美貴史】3試合ぶり先発出場!CKで決勝ゴールの起点に! ポスト直撃のボレーも、デュッセルドルフ5連勝!
  • 【ブラジル代表】ネイマールら25名を招集!日本&イングランドと対戦 <国際親善試合>
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク
サッカー雑誌