ガゼッタ蹴球

当ブログはサッカーニュース、ネタを扱うまとめブログです。欧州サッカーはもちろん国内サッカーの情報も届けています。

相互リンク募集中です。

2015年11月

ユヴェントス、ドルトムントMFに狙い?移籍金は30億円前後か

:YG防衛軍 ★@\(^o^)/ :2015/11/30(月) 20:15:16.68 ID:CAP_USER

ユヴェントスはドルトムントMFイルカイ・ギュンドーアンの獲得を狙っているようだ。
『Tuttosport』からの情報として、各メディアで伝えられている。

25歳のギュンドーアンはユーヴェの中盤の補強候補において、トップターゲットとなっているとのこと。
その移籍金としては、2000~2500万ユーロ(26~32.2億円)ほどが見込まれているという。

ただ、ドルトムントにとってギュンドーアンは欠かすことのできない戦力だ。一昨シーズンは怪我のために
ほぼ全休となったが、復帰後は再び中盤で存在感を見せており、ドルトムントのキープレイヤーの
ひとりとなっている。昨季限りだった契約も2017年6月末まで延長したばかりである。

ユーヴェとしてもその困難さは理解しているようで、代替案としてサンプドリアのMFロベルト・ソリアーノを
リストアップしているという。

ドイツ生まれのイタリア人であるソリアーノは24歳。もとはバイエルン・ミュンヘンのユース出身の有用な
センターハーフである。また、中盤ならどこでもこなすなど弱点のなさが売りでもある。
ユーヴェはDFダニエレ・ルガーニをサンプに貸し付ける代わりに、彼を手に入れることも考えている模様だ。

http://qoly.jp/2015/11/29/ilkay-gundogan-transfer-rumour-20151129


続きを読む

元ブラジル代表FW、中国2部移籍が決定か!来シーズンは既にブラジルの名将ルシェンブルゴ氏の就任が決定

:Egg ★@\(^o^)/ :2015/11/30(月) 16:21:22.80 ID:CAP_USER

 27日、ブラジルメディア『Globoesporte』は「サンパウロを退団することを発表した元ブラジル代表FWルイス・ファビアーノは、中国2部の天津松江に移籍することが確実になっている」と報じた。

 ルイス・ファビアーノは1980年生まれの35歳。2005年にポルトから移籍したセビージャで大きな活躍を見せ、2011年に退団するまでゴールを量産したストライカーである。

 2011年にはサンパウロに加入し、30代中盤になっても結果を残し続けていたものの、先日公式サイトでクラブからの退団を名言。ファンに別れのメッセージを送っていた。

 記事によれば同選手は現在、中国甲級リーグ(2部)の天津松江に加入することがほぼ決定しているのだという。

 天津松江足球倶楽部は2006年に創設された新しいクラブで、まだ1部への昇格経験はないものの、大きな投資を行い成長を続けていることで知られる。

 今シーズンはドラジェン・ベシェク、ゴラン・トミッチ監督の下でプレーしたものの2部で9位と結果が出ず。

 しかし来シーズンは既にブラジルの名将ヴァンデルレイ・ルシェンブルゴ氏の就任が決定しており、1部昇格に向けての準備が整っている。

 金銭的な条件などは一切明らかになっていないが、ルイス・ファビアーノはルシェンブルゴ率いるクラブで戦うことが濃厚となっており、来年は中国へと渡るようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151130-00375264-soccerk-socc


続きを読む

シュツットガルト、宇佐美獲得か 独専門誌キッカー報じる

:YG防衛軍 ★@\(^o^)/ :2015/11/30(月) 20:30:51.91 ID:CAP_USER

 サッカーのドイツ1部リーグ、シュツットガルトが日本代表FW宇佐美貴史(G大阪)の今冬での獲得を
狙っているとドイツの専門誌キッカーが30日付で報じた。同誌によるとシュツットガルトは12月に
G大阪が広島と戦うJ1のチャンピオンシップ終了後、正式に申し出る見込み。補強選手リストの
上位に挙がっているという。

 宇佐美はかつてドイツ1部のバイエルン・ミュンヘンとホッフェンハイムに計2シーズン所属したが、
十分な出番に恵まれないまま2013年、G大阪に復帰した。(共同)

http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20151130/soc1511301938003-n1.htm


続きを読む

11年ぶりJリーグCSの視聴率はフィギュアに完敗 前半3.7% 後半5.1%止まり 、ナビスコ決勝は4%

:Tangled ★@\(^o^)/ :2015/11/30(月) 19:19:53.25 ID:CAP_USER

 28日に行われたチャンピオンシップ準決勝の浦和―G大阪戦(埼玉)を中継したNHK総合の視聴率が、平均5・1%(関東地区)と低調に終わったことが30日、ビデオリサーチの調べで分かった。
同局はこの番組の後にフィギュアスケート・GPシリーズ最終戦「NHK杯」を中継。浅田真央(25)=中京大=がフリー演技で3位に入賞した時間帯には23・5%だっただけに、対称的な結果となった。

 Jリーグは今季から11年ぶりに2ステージ制を導入。同日行われた準決勝は年間2位の浦和と3位のG大阪という好カードで、延長までもつれ込む白熱した試合となった。
しかし0─0で終った前半の平均視聴率は3・7%、両チームが得点を挙げ1─1のまま延長戦までもつれた接戦となった後半の時間帯も平均5・1%止まりだった。

 NHKはその後、午後4時からフィギュアスケートのNHK杯を主チャンネルで中継。延長に入ったサッカーはサブチャンネルで同50分まで中継した。
視聴率は2チャンネルを合算したものとなるが、後4時〜同32分が8・6%、サッカー中継が終わった分を含めた後5時27分までが11・1%だった。視聴率の内訳は公表していない。

 その後のフィギュア中継の視聴率は伸び続け、羽生結弦(20)=ANA=が世界最高得点を記録し優勝した男子フリーの時間帯(後5時30分〜6時30分)が18・0%、
宮原知子(17)=関大高=や、浅田らが出場した後7時30分からの時間帯は平均23・5%、瞬間最高視聴率は31・0%まで上った。

 サッカーの視聴率は伸び悩んでおり、10月31日に行われたナビスコ杯決勝の鹿島・G大阪戦を中継したフジテレビの視聴率も、平均4%止まりだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151130-00000105-sph-socc


続きを読む

今季7点目の武藤、3度目のブンデス公式サイト・マン・オブ・ザ・マッチに

:YG防衛軍 ★@\(^o^)/ :2015/11/30(月) 16:01:16.10 ID:CAP_USER

マインツFW武藤嘉紀が、再びブンデスリーガ公式サイトのマン・オブ・ザ・マッチに選出された。
同選手は28日、第14節フランクフルト戦で1ゴールを挙げて、2?1の勝利に貢献している。

武藤は開始5分、デ・ブラシスのクロスに合わせて先制点を決めると、数的優位になったことも手伝って、
2?1で勝利。長谷部誠が先発したフランクフルトを下した。

ブンデスリーガ公式サイトは、「この試合最初のシュートを放ち、今季のマインツ最速ゴールを記録。
機敏なマインツFWは、この試合最多となる4本のシュートを打った」と、武藤のプレーに触れている。

武藤は今季7点目。ブンデスリーガ公式サイトのマン・オブ・ザ・マッチは3度目だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151129-00000028-goal-socc


続きを読む
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【日韓W杯】モリエンテス「韓国戦を審判を変えてやりなおしたい。生涯忘れない試合」
  • 【日韓W杯】モリエンテス「韓国戦を審判を変えてやりなおしたい。生涯忘れない試合」
  • 【日韓W杯】モリエンテス「韓国戦を審判を変えてやりなおしたい。生涯忘れない試合」
  • 【米国】35年ぶり国外開催の「エル・クラシコ」チケット高騰!
  • 【米国】35年ぶり国外開催の「エル・クラシコ」チケット高騰!
  • 【アウクスブルク】宇佐美貴史の疑問「10番の働きを求められながら、なぜ左サイドなのか?」
  • 【J復帰へ】元日本代表MF増田誓志、C大阪&鳥栖が獲得に乗り出す!
  • 【J復帰へ】元日本代表MF増田誓志、C大阪&鳥栖が獲得に乗り出す!
  • 【動画】タイ代表・悪魔の左足ティーラトンを狙ってるのはジュビロ磐田!?
  • 【C大阪】共通の道をたどる「清武・柿谷・山口」キーマン3人を結ぶ絆とは?
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク
サッカー雑誌