ガゼッタ蹴球

当ブログはサッカーニュース、ネタを扱うまとめブログです。欧州サッカーはもちろん国内サッカーの情報も届けています。

相互リンク募集中です。

2015年02月

ELベスト16が決定!日本人所属クラブはインテルを除き敗退。

:克己復礼 ★@\(^o^)/ :2015/02/27(金) 08:15:20.67 ID:???

ヨーロッパリーグ(EL)ベスト32の2ndレグが現地時間26日に開催され、ベスト16進出チームが決定した。
今季から優勝チームには来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権が与えられるため、昨季とは違いどのクラブも力が入っている。
昨季王者のセビージャはボルシア・メンヒェングラードバッハに連勝し、ベスト16進出。リバプールがPK戦の末ベシクタシュに敗れた。

 1stレグから多くの問題が起きていたフェイエノールトとローマの対戦はこの試合でも試合が中断する事態となっている。
結果はローマが2-1で勝利。トータルでも3-2で勝利し、ベスト16進出を決めている。
日本人所属クラブではインテル、ザルツブルク、スポルティング・リスボン、ヤング・ボーイズがベスト32に進出していたが、1stレグのビハインドを逆転することが出来ずインテルを除いたチームが敗退している。

2ndレグの結果は以下の通り(カッコ内はトータルスコア)
【2ndレグ結果:左がホーム】
・ディナモ・モスクワ 3-1(3-1) アンデルレヒト

・ゼニト 3-0(4-0) PSV
・ベシクタシュ 1-0(1-1 PK5-4) リバプール
・フィオレンティーナ 2-0(3-1) トッテナム
・インテル 1-0(4-3) セルティック
・レギア 0-3(0-4) アヤックス
・ディナモ・キエフ 3-1(4-3) ギャンガン
・ザルツブルク 1-3(2-5) ビジャレアル

・ボルシア・MG 2-3(2-4) セビージャ
・S・リスボン 0-0(0-2) ヴォルフスブルク
・エバートン 3-1(7-2) ヤング・ボーイズ
・ビルバオ 2-3(4-5) トリノ
・フェイエノールト 1-2(2-3) ローマ
・クラブ・ブルージュ 3-0(6-1) AaB
・オリンピアコス 2-2(2-4) ドニエブル
・ナポリ 1-0(5-0) トラブゾンスポル

【ベスト16進出クラブ】
D・モスクワ
ゼニト
ベシクタシュ
フィオレンティーナ
インテル
アヤックス
D・キエフ
ビジャレアル
セビージャ
ヴォルフスブルク
エバートン
トリノ
クラブ・ブルージュ
ドニエブル
ナポリ
ローマ

 ベスト16の組合わせ抽選は現地時間27日に行われる。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150227-00010013-footballc-socc


続きを読む

【タッチ集】EL初先発の田中順也が決定機も…S・リスボンはホームで得点奪えず敗退決定

:克己復礼 ★@\(^o^)/ :2015/02/27(金) 07:35:15.40 ID:???

ゲキサカ?2月27日 7時14分配信

[2.26 EL決勝トーナメント第1戦2回戦 S・リスボン0-0ボルフスブルク]

 ヨーロッパリーグ(EL)は26日、各地で決勝トーナメント第1戦2回戦を行った。
FW田中順也の所属するスポルティング・リスボン(ポルトガル)はホームでボルフスブルク(ドイツ)と対戦し、0-0。
2試合合計で0-2とし、S・リスボンのEL敗退が決定した。EL初先発となった田中は、前後半1本ずつ決定機があったが決めることができず、後半33分にピッチを後にした。

 前半のうちに得点がほしいS・リスボンは前半17分に決定機。
DFジョナタン・シルバが左サイドから上げたクロスがファーサイドでフリーで待っていたFWナニへと入り、ナニが右足ボレーで合わせたが、ミートし切れず、ボールはゴール左へと逸れていった。

 守備ではブンデスリーガ2位と好調のボルフスブルクにチャンスを与えないS・リスボン。
守備陣の奮闘に応えたい攻撃陣は積極的にシュートへ持ち込むがゴールが遠い。
前半アディショナルタイム1分には、田中が左クロスを左足で合わせるもGKディエゴ・ベナリオに阻まれ、弾いたボールも左ポストを叩き、前半をスコアレスで折り返した。

 後半9分、ボルフスブルクはMFケビン・デ・ブライネがドリブルでPA内に侵入し、右足シュートを放つも左ポストを直撃。
S・リスボンも10分にナニがPA内で鋭い切り返しから左足を振り抜いたが、GKベナリオの好セーブに阻まれ、膠着した状況が続く。

 S・リスボンは後半33分、右クロスが相手DFに当たって田中の足もとへ。
田中は迷いなく左足を振り抜いたがGKベナリオがシュートストップ。こぼれ球を再び田中が拾ったがシュートまで持ち込めず、相手DFのブロックに阻まれた。
直後に田中はピッチを後にした。
 その後もS・リスボンが果敢に攻め込んだがボルフスブルクの守備を崩すことができず、0-0のまま試合を終えた。
S・リスボンは今季、チャンピオンズリーグに参戦したが3位でグループリーグ敗退。ELに回ったが、決勝トーナメント1回戦で姿を消すこととなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150227-00362090-gekisaka-socc


続きを読む

ヨーロッパリーグ、リヴァプール敗退…PK戦でベジクタシュに敗れる

:克己復礼 ★@\(^o^)/ :2015/02/27(金) 06:30:46.95 ID:???

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150227-00000034-goal-socc

26日に行われたヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグ、ベジクタシュ対リヴァプールの一戦は、
2試合合計スコアが1ー1で並び、PK戦の末にベジクタシュのベスト16進出が決まった。

ファーストレグを1ー0で勝利していたリヴァプールは、虎の子の1点を守り、リードを維持していった。

しかし72分、ベジクタシュはアルスランがバの落としをペナルティーアークのあたりから左足で決めて、1ー0とした。

2試合合計スコアでイーブンになると、試合は延長戦に突入。120分でも決着はつかず、PK戦に入る。

PK戦でも両者譲らず、どちらもなかなか失敗しない。
先攻のベジクタシュは5人が続けて成功すると、リヴァプール5人目のロブレンが失敗して決着。

リヴァプールがPK戦の末に敗れて、欧州の舞台から姿を消すことになった。


続きを読む

【画像】カズ、48歳バースデーに赤スーツで登場「22年ぶりに着ました」

:かばほ〜るφ ★@\(^o^)/ :2015/02/26(木) 16:47:52.49 ID:???

カズ 48歳バースデーに赤スーツで登場「22年ぶりに着ました」

J2横浜FCの三浦知良が26日、48歳のバースデーを迎え、クラブハウスには約70人の
メディアが駆けつけた。Jリーグ元年の93年、MVPの表彰式で見せた“伝説の赤スーツ”
をほうふつさせる深紅のスーツで登場。48本のバラ、ケーキをプレゼントされ
「22年ぶりに赤いスーツを着ました。毎年、たくさん集まって頂き幸せに感じます。
モチベーションにつながっていく」と語った。

今でも憧れという日本代表の次期監督問題についても言及。
「時間がかかっているのか、これが普通なのかは分からないけど監督が不在のまま時間が
過ぎていくのは…。かと言って妥協はして欲しくない」と話した。
選定作業の先頭に立つ、日本協会の霜田技術委員長とは親交もあり
「LINE(無料通信アプリ)で(エールを)送っときます」と話した。

スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/02/26/kiji/K20150226009876990.html
赤いスーツ姿で48歳の誕生日会見に臨んだ横浜FC・三浦知良 Photo By スポニチ




Jリーグ女子マネジャーの佐藤美希の右手にキスする横浜FC・三浦知良



続きを読む

【ミラン】チェルチ「オレはもう途中から出ない」 インザーギ監督「ミラネッロにも来るな。家にいろ!」

:克己復礼 ★@\(^o^)/ :2015/02/26(木) 22:24:35.03 ID:???

● 本田ライバルがチェゼーナ戦後に指揮官と口論か、「オレはもう途中から出ない」

ACミランのフィリッポ・インザーギ監督が22日のチェゼーナ戦後のロッカールームでイタリア代表MFアレッシオ・チェルチと壮絶な口論となったことが明らかになった。
イタリア地元紙「コリエレ・デロ・スポルト」が報じている。
1月の移籍市場でアトレチコ・マドリードから鳴り物入りで加入したチェルチは今季無得点ながら3アシスト。
だが、ここ2試合は合計22分間と出場時間が限定されていた。
チェゼーナ戦の後半41分にメネズと交代でようやくピッチに足を踏み入れたチェルチはロッカールームで指揮官に罵詈雑言を吐いたという。
「試合が決着した後からオレを2度と交代で入れるな! 次は自分がプレーしろ。オレはもう途中から出ない」

● インザーギ監督は「家にいろ!」

チェルチのその暴言に対し、指揮官は「それなら、ミラネッロにも来るな。家にいろ!」と出入り禁止を通達したという。
昨季トリノで活躍したチェルチは今季開幕前にインザーギ監督が右ウイングのレギュラーとして獲得を要望した実力者だった。
しかし、アトレチコに加入後はディエゴ・シメオネ監督から信頼を得られずにベンチを温め、元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスと入れ替わる形でミランへ期限付き移籍した。

日本代表FW本田圭佑がアジアカップで不在となった1月には代役としても期待されたが、思うように結果が出せず、出場機会も減っている。
インザーギ監督の起用法について、チェルチの婚約者のフェデリカさんもテレビ番組で「意味が分からない」とクレームをつけていた。
マドリードで失った試合勘を徐々に取り戻していたところだったが、
指揮官との口論によって練習場への“出入り禁止指令”が取り沙汰される事態に。
アトレチコに続き、ミランでも立場が危うくなっているようだ。

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150226-00010008-soccermzw-socc


続きを読む
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 中国がホームで韓国に完封勝ち!!W杯アジア最終予選A組
  • 【日本代表】FW原口元気が激白「独より重圧少ない代表ならやれる」
  • 【日本代表】FW原口元気が激白「独より重圧少ない代表ならやれる」
  • 【W杯】今野が“つぶし屋”UAE司令塔封じインサイドハーフ起用!4―3―3を採用へ。
  • 【W杯】今野が“つぶし屋”UAE司令塔封じインサイドハーフ起用!4―3―3を採用へ。
  • 【W杯】今野が“つぶし屋”UAE司令塔封じインサイドハーフ起用!4―3―3を採用へ。
  • リトバルスキー氏「間違いなく正しい移籍」ポドルスキの神戸移籍に太鼓判!
  • リトバルスキー氏「間違いなく正しい移籍」ポドルスキの神戸移籍に太鼓判!
  • 【日本代表】MF清武弘嗣ジョーカー待機!後半勝負「イメージはできている」
  • 本田と香川は“2018W杯に行けるか“?米メディア「スター2人はいないかも」
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク
サッカー雑誌