ガゼッタ蹴球

当ブログはサッカーニュース、ネタを扱うまとめブログです。欧州サッカーはもちろん国内サッカーの情報も届けています。

相互リンク募集中です。

2015年01月

ハーフナー・マイク、中国1部の上海申花から年俸3億5400万円で正式オファー 本人はJリーグ復帰を強く希望

:れいおφ ★@\(^o^)/ :2015/01/30(金) 07:43:06.32 ID:???
スペイン1部コルドバを退団したハーフナー・マイク(27)が、
中国1部の上海申花から破格のオファーを受けていることが分かった。

関係者によれば、上海申花はフィテッセで12〜13、13〜14シーズンと
2年連続で2桁得点をマークした1メートル94の長身FWを高く評価、
推定年俸300万ドル(約3億5400万円)で正式オファーを出しているという。

ハーフナーは今季フィテッセからコルドバに移籍。
Rマドリードとの開幕戦に出場するなど順調なスタートを切った。
だが、クラブ側の労働許可証の手続きに不備があったことなどもあって、
出場機会を失い、昨年末に契約を解除。移籍先を探している中、
今季悲願のリーグ制覇を目指す上海申花から好条件を提示されたという。

フィテッセ時代の恩師、ルッテン監督が率いるフェイエノールトからもオファーを受けていたが、
オランダ紙によれば既に破談。

関係者によれば、UAEのクラブからも高額オファーを受けているという。

ただ、ハーフナーはJリーグ復帰を強く希望しているもよう。
いずれにせよ日本代表復帰を狙うストライカーは大きな決断を迫られることになる。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/30/kiji/K20150130009716910.html



続きを読む

ハーフナー・マイク、フェイエノールトのオファーを断る…オランダ紙報道

:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2015/01/28(水) 12:50:37.87 ID:???
サッカーの元日本代表FWハーフナー・マイクがオランダ1部リーグ、フェイエノールトからの誘いを断ったと
同国紙アルヘメン・ダフブラット(電子版)が27日付で報じた。

主力FWの放出を待って補強する意向だったクラブ側に対し、ハーフナー側が長く待つことができなかったためという。
ハーフナーはコルドバ(スペイン)を昨年末退団し、移籍先を探している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150128-00000087-spnannex-socc
スポニチアネックス 1月28日(水)12時47分配信



続きを読む

セルジオ越後「カガワさんがいなければ僕は今こうして日本にいなかったかもしれない」

:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2015/01/29(木) 13:20:44.86 ID:???
日本サッカー史に残る快挙だ。現役最年長、90歳のサッカージャーナリスト、賀川(かがわ)浩さんが長年の功績をたたえられ、
FIFA(国際サッカー連盟)会長賞を日本人で初めて受賞した。

FIFA会長賞はサッカー界に大きな貢献をした人を表彰するもの。過去にはペレも受賞している。
そこに賀川さんが名前を連ねるのは、日本サッカーにとっても、日本メディアにとっても誇らしいこと。
授賞式での彼のスピーチを、メッシやクリスティアーノ・ロナウドがニコニコしながら聞いていたのは本当に印象的だった。
個人的にも、サッカー不遇の時代から頑張り続けてきた彼がこうやって評価されるのは、自分のこと以上にうれしいよ。

何を隠そう、賀川さんがいなかったら、僕は今こうして日本にいなかったかもしれないからね。

それは1977年、所属チームの解散とともに現役引退を決意し、これからどうしよう、ブラジルに帰ろうかなと考えていたときのこと。
ちょうど日本全国を巡回する大規模なサッカー普及プロジェクト(「さわやかサッカー教室」)が進んでいて、
賀川さんが日本サッカー協会に「セルジオ君にコーチをやらせたほうがいい」と強く推薦してくれたんだ。

実際にサッカー教室が始まってからも、よく取材に来てくれた。時には「セルジオは子供に人気があるなぁ。
きっと日本語のレベルが小学生にちょうどいいんだな」と言われたこともあったけど(苦笑)、僕にとっては日本での新しい道を開いてくれた、まさに恩人だ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150129-00042577-playboyz-socc
週プレNEWS 1月29日(木)11時0分配信



続きを読む

延長戦で勝敗がつかない時はPK戦じゃなくて判定にするべき!!?

:あ :2015/01/28(水) 15:22:27.09 ID:MIWY/Ujm0
ボクシングや柔道みたく
120分通してどっちが良いサッカーをしてたか
判定で決めたらいいじゃん
良いサッカーしてた方が運で決まるPKで負けるなんてフェアじゃないわ



続きを読む

欧州注目のクラブ。南野拓実がザルツブルクを選んだ理由

:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2015/01/29(木) 14:08:51.00 ID:???
南野拓実のレッドブル・ザルツブルクへの入団が発表されたのは1月7日のこと。
将来を嘱望される注目の若手FWが新たな成長の場として選んだのは、近年急激な成長を遂げているオーストリアの強豪だった。

今やオーストリアを代表するクラブとなったザルツブルクだが、リーグ戦初優勝は94年で、国内リーグ優勝7回はオーストリアで5番手にすぎない。
設立は1933年とその歴史は長いものの、クラブが1部リーグで戦うようになったのは戦後になってからのことだ。

だが05年にザルツブルク近郊に本社を構える飲料メーカー「レッドブル」がクラブを買収すると急速に力をつけ、
05〜06シーズン以降は9年間で5度のリーグ優勝と4度の準優勝を果たしている。
昨季はヨーロッパ・リーグでベスト16に進出。今季も同大会でグループリーグを1位で突破するなど、
欧州でも徐々に存在感を増しつつある。昨年1月には、練習試合ではあるが
世界王者になったばかりのバイエルン・ミュンヘンに3−0で完勝し多くの人々を驚かせた。

「ヨーロッパでやりたいという目標があった」という南野だが、ザルツブルクを選んだのは一体なぜなのだろうか。
この問いかけに対して南野は「環境」と「アグレッシブなスタイル」という2つの理由を挙げた。

ザルツブルクについて「トータルですべて整っている」という印象を受けたという南野だが、
資金面でレッドブル社の恩恵を受けるザルツブルクのトレーニング環境は非常に充実している。
トップチームが使用する練習場は07年にオープン。クラブハウスには室内練習スペースも備え付けられており、
オーストリアの厳しい冬でもコンディションを保つことができるようになっている。
さらに昨年9月には室内練習場を含め7つのピッチを備えた下部組織のトレーニング施設が完成。
これらのトレーニング環境がザルツブルクの急成長を後押ししている。

もちろん充実しているのはハード面だけでない。むしろソフト面――つまりそのサッカーのスタイルが欧州でも注目を集め始めているのだ。
南野がザルツブルクを選んだ大きな要因として挙げたのがその「アグレッシブなスタイル」だった。

ザルツブルクのスタイルに関してカギを握っているのがスポーツ・ディレクター(SD)を務めるラルフ・ラングニックだ。
ラングニックはかつてドイツの強豪シャルケなどを指揮し、縦に速く攻めるサッカーを志向することで知られた人物である。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150129-00010001-sportiva-socc
webスポルティーバ 1月29日(木)14時0分配信

依頼です
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレッド★764 [転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1422224970/



続きを読む
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【横浜FC】元JリーグMVPのレアンドロ・ドミンゲスを獲得!9年ぶり昇格の起爆剤へ
  • 【横浜FC】元JリーグMVPのレアンドロ・ドミンゲスを獲得!9年ぶり昇格の起爆剤へ
  • 【横浜FC】元JリーグMVPのレアンドロ・ドミンゲスを獲得!9年ぶり昇格の起爆剤へ
  • 【京都府】球技専用亀岡スタジアム設計内容判明!全席頭上に屋根設置!
  • 【大人気】柴崎岳、第6の移籍先候補にレバンテ浮上!セルタ、アラベス、マラガ、ベティス、エスパニョールから興味
  • 【悲報】宮市亮が移籍後2年で2度目の大ケガ…再び前十字じん帯断裂で離脱
  • フランクフルト加入の鎌田大地に期待!トップ下起用推奨「軽快かつボール扱いに優れた選手」
  • 衝撃の爆買い!?ドルトムントのオーバメヤン、102億円で天津権健に移籍か...ブンデスの得点王
  • 【世界的名将】グアルディオラ監督(ペップ)はプレミアでなぜ苦戦したのか?
  • 【画像】上海上港・オスカルの処分に抗議した件で、フッキらが呼び出しを食らった模様!
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク
サッカー雑誌