ガゼッタ蹴球

当ブログはサッカーニュース、ネタを扱うまとめブログです。欧州サッカーはもちろん国内サッカーの情報も届けています。

相互リンク募集中です。

【タッチ集】香川3戦連発ならず…ドルトはホッフェンハイムとドロー、連勝止まり浮上の機会逃す

:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2015/05/03(日) 00:31:10.06 ID:???

ブンデスリーガ第31節が2日に行われ、ホッフェンハイムと日本代表MF香川真司の所属するドルトムントが対戦した。

勝ち点「40」で7位のホッフェンハイムに対して、ドルトムントは勝ち点「39」で8位につけている。
来シーズンのヨーロッパリーグ出場権が得られる5位と6位はシャルケとアウクスブルグが勝ち点「42」で並んでいるため、
ドルトムントはEL出場権獲得へ向けて今節も勝利がほしいところ。香川は先発出場している。

試合が動いたのは前半の終盤に入ってからだった。33分にホッフェンハイムが先制に成功する、
エリア内右でパスを受けたケヴィン・フォラントが、マルセル・シュメルツァーをかわしてフリーで左足を振り抜くと、
シュートはゴールの左ネットを揺らした。
だが、その2分後、左CKを獲得したドルトムントは、ヘンリク・ムヒタリアンのボールに、中央のマッツ・フンメルスが頭で合わせると、
ゴール右隅に決まり、同点に追いついた。前半は1−1の同点で折り返す。

後半に入って47分、右サイドからの折り返しにゴール前の香川が合わせるも、枠の左に外れた。
64分にはピエール・エメリク・オーバメヤンがエリア内左に抜け出して、シュートを放つが、わずかに枠の右に逸れた。
74分には香川を下げてチーロ・インモービレをピッチに送り出した。

直後にホッフェンハイムは、アントニー・モデストがエリア内中央からシュートを放つが、クロスバーの上。
ドルトムントは84分、カウンターから、オーバメヤンがエリア内中央へ抜けだして、シュートを放つがGKオリヴァー・バウマンに右足1本で防がれる。
87分には、右サイドのオーバメヤンからの折り返しに、インモービレがフリーで合わせるが、これもバウマンの好セーブに阻まれた。

さらにドルトムントは90分に、イルカイ・ギュンドアンがドリブルでエリア内左に抜け出すが、相手DFにカットされシュートまで持ち込めなかった。

試合はこのままタイムアップ。EL出場権獲得へ勝ち点を重ねたかったドルトムントだが、ホッフェンハイムと1−1のドローで終わった。

ドルトムントは次節、9日にFW原口元気とMF細貝萌が所属するヘルタ・ベルリンとホームで対戦する。

【スコア】
ホッフェンハイム 1−1 ドルトムント

【得点者】
1−0 33分 ケヴィン・フォラント(ホッフェンハイム)
1−1 35分 マッツ・フンメルス(ドルトムント)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150503-00308724-soccerk-socc
SOCCER KING 5月3日(日)0時23分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150503-00308724-soccerk-socc.view-000

試合スコア
http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/ger/ger-10627258.html


続きを読む

「CL優勝したことがない」ベスト11が豪華すぎると話題に

:Pumas ★@\(^o^)/ :2015/04/28(火) 21:29:37.20 ID:???

今シーズンもいよいよ佳境を迎えたチャンピオンズリーグ。そんな中、CL優勝経験のないベストイレブンが豪華すぎると話題になっている。
『fbcollective.com』が発表した11人は以下のとおり。

▼GK
ジャンルイージ・ブッフォン

▼DF
リリアン・テュラム
ファビオ・カンナヴァーロ
ロラン・ブラン
ジャンルーカ・ザンブロッタ

▼MF
ミヒャエル・バラック
パトリック・ヴィエラ
パヴェル・ネドヴェド

▼FW
ズラタン・イブラヒモヴィッチ
デニス・ベルカンプ
ロナウド

▼監督
アーセン・ヴェンゲル

なんとも豪華な顔ぶれである。この中で、ブッフォン(ユヴェントス)とイブラヒモヴィッチ(パリ・サンジェルマン)は現役なので、まだ優勝のチャンスは残されている。
アーセナルを率いるヴェンゲル監督も来シーズンに再びCL制覇に挑むことになる。

ベストイレブンの顔触れを見てみると、ロナウドがCLを獲っていないというのは意外。2007年には当時在籍していたミランが優勝を果たしているが、
1月加入のロナウドはすでにレアル・マドリードで出場していたために、登録されていない。

ブッフォンとテュラム、ザンブロッタは2003年に決勝を戦っているが、ミランとのPK末に優勝はならなかった。そして、ネドヴェドは出場停止で決勝戦を欠場している。

ヴェンゲルは17年連続でアーセナルをCL出場に導いているが、決勝進出は2005-06シーズンのみである。

SOCCER KING 4月28日(火)17時25分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150428-00307121-soccerk-socc


続きを読む

ミランチャンネルがインザーギの残留決定を発表!今季終了後に監督交代へ

:Pumas ★@\(^o^)/ :2015/04/30(木) 21:52:40.32 ID:???

 ミランの公式TV『ミラン・チャンネル』は30日、フィリッポ・インザーギ監督の解任は行わないことを発表した。

 ジェノア戦での1-3の大敗を受けて解任が噂されていた同指揮官だが、ひとまずはシーズンいっぱいはミランの指揮を取ることになりそうだ。
 後任候補には下部組織監督のクリスティアン・ブロッキ監督が挙げられていた。

 ミランはタイ人資本家のビー・テチャウボン氏との株式売却交渉が進行中で、クラブ売却が成立すれば来季のスタッフ一新が予想される。
 インザーギ監督はミランでの残り5試合を満足いく形で締めくくることができるのだろうか。

 4月30日(木)21時45分配信
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150430-00010043-footballc-socc


続きを読む
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【岡田武史氏】日本代表で活躍する選手は“能力×情熱×考え方”のかけ算必要。本田は「群を抜いてポジティブ」
  • 【画像】このACL号外、やっつけ感がひどい!?森脇ワロタww
  • 【画像】このACL号外、やっつけ感がひどい!?森脇ワロタww
  • 【悲報】新潟ヤバい!?テレビで今年の推定年俸を晒される。
  • 『アリエン・ロッベン』今季限りでの現役引退の可能性を示唆!
  • 【中村俊輔】サッカーセンス論を激白。一人の選手を引き合いに断言「自主練を見れば分かる」
  • 【中村俊輔】サッカーセンス論を激白。一人の選手を引き合いに断言「自主練を見れば分かる」
  • 「イングランドは日本と同組」リネカー氏がW杯組み合わせ抽選会の予行練習をした結果。
  • 「ビデオ判定導入」日本には百害あって一利なし「世界的な流れで、W杯ロシア大会でも導入検討」
  • 【J2松本】反町康治監督、来季も続投!強化担当交代などの条件受け入れられ決意
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク
サッカー雑誌