ガゼッタ蹴球

当ブログはサッカーニュース、ネタを扱うまとめブログです。欧州サッカーはもちろん国内サッカーの情報も届けています。

相互リンク募集中です。

【サッカー】日本の指導者が韓国サッカーに苦言「組織よりまずは個人を」

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2014/12/30(火) 11:57:00.61 ID:???
「組織力より個人技が先だ」。斉藤直幸V・ファーレン長崎U−18(18歳以下)監督の言葉だ。

斉藤監督は27日から29日まで浦項(ポハン)と木浦(モクポ)で開催された2014韓日U−18ストーブリーグに長崎を率いて参加した。

長崎は28日、2014シーズンKリーグジュニアチャンピオンのクムホ高を木浦で5−0で降す圧倒的な戦力を見せた。
光州FCユースのクムホ高は2014シーズンKリーグジュニア(プロ傘下チームリーグ)で15勝2敗3分け(勝ち点48)をマークし、
全南ドラゴンズ(光陽製鉄高、勝ち点45)、浦項スティーラース(浦項製鉄高、勝ち点41)を抑えて優勝したチームだ。

ストーブリーグの所感を尋ねると、斉藤監督は韓国サッカーの弱点を正確に指摘した。
斉藤監督は「韓国はチーム中心の戦術と練習が多いようだ」と語った。

韓国は大学進学などの問題でユース時期から勝利のためにチームを優先して考えるプレーを強調する。斉藤監督はこれを指摘したのだ。

斉藤監督は「指導者になった後、最初の目標が選手一人一人のレベル向上だった」とし「個人の目標を達成することが最初の目標だ。
私の練習方法の第一は個人技で、その次が組織力」と語った。続いて「個人の能力を優先し、その後に組織力を整えればよい」と助言した。

ストーブリーグ期間に日本を相手にした韓国選手も「技術」に驚きを表した。浦項製鉄高のキム・ドンヒョン選手は
「日本の選手は体が小さい。しかし試合になれば身体条件の限界を優れた個人技でカバーしていた」とし
「11人とも技術レベルが高く、熱心にするのを感じた。韓日戦は技術や精神で学ぶ点が多い」と語った。

一方、今回のストーブリーグには浦項製鉄高を含め、ヨンウン高、忠南機械工高、クムホ高、ヨンセン高、ヒョンプン高などが参加した。
セレッソ大阪、サンフレッチェ広島、長崎のU−18チーム、大津高、駒沢大学付属高が日本を代表して参加した。

大会を主催したチェ・ジョンファンHM SPORTS代表は「韓日ストーブリーグは両国で成績が良い高校だけが参加し、
レベルの高い大会と認識されている」とし「参加チームのミーティングを通じて両国のベスト6チームだけを招待し、大会のレベルをさらに高める方針」と述べた。

12月30日(火)11時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141230-00000022-cnippou-kr



続きを読む

【サッカー】ベッカム長男、アーセナルユースの試合で専属ボディガードを帯同

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2014/12/29(月) 21:17:43.50 ID:???
元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏の長男であるブルックリン・ベッカムが、
所属するアーセナルの下部組織の試合で専属ボディガードを帯同させている事が明らかとなった。
28日のイギリス紙『デイリースター』が報じている。

15歳のブルックリンは現在、アーセナルのU−16チームでプレーしており、大勢のファンがベッカム家長男のプレーを一目見ようと練習場の外に駆けつけているという。
そこでベッカム氏はアーセナルの許可を得て元イギリス軍人のボディガードを雇用し、
コーチ陣たちと同じジャージ姿でベンチに常駐させているという。

アーセナルはコルニー練習場だけでなく、ロンドン北部のウォルサムストウにある下部組織のヘイル・エンド練習場の警備体制も強化しており、
かつて公開されていた同練習場でのユースの試合は現在、関係者のみの出席が許されており、基本的に非公開となっている。

アーセナルの関係者は、「ボディガードはアーセナルのジャージを着てコーチたちと同じようにベンチに座っている。
デイヴィッド・ ベッカムが大スターである故に、家族はブルックリンの警備を強化することを決めた」と明かすと、
「アーセナルは若手選手全員の安全が確約されていることに満足している」とコメントしている。

なお、父であるベッカム氏はブルックリンをはじめ、同じくアーセナルの下部組織でプレーする12歳のロミオ、
9歳のクルースら息子たちの試合を定期的に観戦しているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00263205-soccerk-socc
SOCCER KING 12月29日(月)19時37分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00263205-soccerk-socc.view-000
左からクルズ、ロミオ、ベッカム氏、ブルックリン



続きを読む

【サッカー】Aマドリード F・トーレス獲得を発表「やっとホームに戻れた」

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2014/12/29(月) 20:34:40.17 ID:???
Aマドリードは29日、ACミランからスペイン代表FWフェルナンド・トーレス(30)を獲得することで合意したと発表した。
16年までの期限付き移籍。メディカルチェックを経て、冬の移籍期間が開く来年1月5日に正式契約を結ぶ予定。

トーレスはAマドリードの下部組織出身で、17歳でトップチームでデビュー。
19歳で最年少主将を務めた古巣に07年以来約7年ぶりに復帰することになり、
自身のツイッターで「やっとホームに戻れた。夢がかなったことに感謝したい」と喜びをつぶやいた。

07年からはリバプール、11年からはチェルシーでプレー。
今夏にチェルシーから日本代表MF本田が所属するACミランに期限付き移籍したが、リーグ戦10試合1得点と低迷していた。

12月29日(月)19時26分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000120-spnannex-socc

Aマドリード
http://www.clubatleticodemadrid.com/atm/inicio



続きを読む
スポンサードリンク
ギャラリー
  • ザルツブルク南野拓実が2ゴール!大量5得点でオーストリアカップ決勝進出!
  • 【ACL第5節】浦和×ウェスタンシドニー スタメン発表!ズラタン、李ら札幌戦から5選手入れ替え
  • チェルシーのカンテ、PFAの”年間最優秀選手”に選出!史上初の異なるクラブでプレミア2連覇も。
  • “ガラス・ベイル”  レアル会長が遂に売却を検討へ!現地メディア「1億ユーロの男はいつも医療室」
  • 【ACL】まさかの宇宙開発…“名手”遠藤保仁のPK失敗に海外メディアも驚き <G大阪×アデレードU戦>
  • 【ACL】まさかの宇宙開発…“名手”遠藤保仁のPK失敗に海外メディアも驚き <G大阪×アデレードU戦>
  • 【ACL】まさかの宇宙開発…“名手”遠藤保仁のPK失敗に海外メディアも驚き <G大阪×アデレードU戦>
  • 【動画】ACL 水原サポが川崎ゴール裏に乱入!出口封鎖される
  • 【動画】ACL 水原サポが川崎ゴール裏に乱入!出口封鎖される
  • 【画像】ACLで初勝利した川崎・中村憲剛の素早いツイート!
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク
サッカー雑誌