ガゼッタ蹴球

当ブログはサッカーニュース、ネタを扱うまとめブログです。欧州サッカーはもちろん国内サッカーの情報も届けています。

相互リンク募集中です。

本田圭佑が「地球上で今一番有名な日本人」の堂々1位に輝く! 当の本人の感想やいかに!?

砂漠のマスカレード ★ 2019/01/28(月) 05:20:07.09

トップ10には乾、長友の両雄もランクイン
1月26日にテレビ朝日系列で放映された『陸海空 地球征服するなんて』。このバラエティー番組内で発表されたのが、“地球上で今一番有名な日本人ランキング100”だ。
これまで番組で調査した22の国と地域、総勢2万人のアンケート結果を集計し、弾き出されたレアなデータである。

その1位に輝いたのがほかでもない、メルボルン・ヴィクトリー所属の元日本代表MF本田圭佑だ。
実は本田は同番組が昨年夏に集計した際(当時は10の国と地域、1万人が対象)もトップに選ばれており、言うなれば2連覇。
古今東西のありとあらゆる著名人、芸能人、スポーツ選手、歴史上の偉人のなかでの1位である。
とりわけ本田は、欧州やアジア、豪州などで支持を集めた。

この情報を知った本田は自身のツイッターで、「ありがとうございます!」「でもサッカーの力が凄いって事ですよね」と感想を寄せている。
このコメントを裏付けるように、ベスト100にはサッカー選手・指導者が数多くエントリー。
85位・久保裕也(ニュルンベルク)、66位・三浦俊也(元ベトナム代表監督)、62位・高原直泰(沖縄SV)、45位・三浦知良(横浜FC)、15位・中田英寿(元日本代表)、13位・香川真司(ドルトムント)。
そしてトップ10には本田のほか、乾貴士(アラベス)と長友佑都(ガラタサライ)のふたりも食い込んだ。

 
トップ10の顔ぶれは以下の通り。

1位 本田圭佑(メルボルン・V)
2位 宮崎 駿(アニメーター/映画監督)
3位 村上春樹(作家)
4位 黒澤 明(映画監督)
5位 鳥山 明(漫画家/ドラゴンボールほか)
6位 長友佑都(ガラタサライ)
7位 尾田栄一郎(漫画家/ワンピース)
8位 安倍晋三(総理大臣) 
9位 ピコ太郎(芸人)
10位 乾 貴士(アラベス)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190128-00053476-sdigestw-socc
1/28(月) 5:11配信



https://iwiz-spo.c.yimg.jp/im_siggKDZ5wZpyFqyahun3iqbj4g---x600-y600-q90-pril/c/sports/text/images/2018/1021/201810210001-spnavi_2018102100001_view.jpg


続きを読む

ドルトムントが“香川セール”!? 移籍金を最大80%引きも…「顧客がおらず、あと5日」

Egg ★ 2019/01/27(日) 21:14:16.83

香川の移籍金が最少で2.5〜3.7億円まで引き下げも、独紙は「時間はない…」と指摘
 
ドルトムントのMF香川真司は出場機会を求めて今冬の移籍が噂されている。

ドイツ紙「ビルト」によれば、ドルトムントは香川の移籍金を最少で200万(約2億5000万円)〜300万ユーロ(約3億7500万円)に設定し直したという。
2012年にマンチェスター・ユナイテッドへ移籍した当時の1600万ユーロ(約20億円)から市場価格は5分の1以下にまで落ちたが、移籍市場が閉まるまで残り5日を切っても去就は決まっていない。

香川の苦境について英サッカーメディア「90min」は、「マルコ・ロイスが怪我から解放されたことで、香川は余剰人員となった」と言及している。
香川が最も得意とするトップ下のポジションでは、これまで離脱が多かった主将のロイスがボルシアMG時代の恩師でもあるルシアン・ファブレ監督の下で開幕からフルスロットル中。
ブンデスリーガで欠場したのは第18節のRBライプツィヒ戦(1-0)のみで、リーグ戦ではここまで18試合に出場して12得点8アシストと圧巻のパフォーマンスを披露している。

ロイスの完全復活だけではなく、「序列ではマリオ・ゲッツェも香川より上」と記事では指摘していて、香川はライバルたちに遅れをとっているのが現実だ。
下部組織に在籍する18歳のスペイン人MFセルヒオ・ゴメスという若い才能もすぐ背後に迫ってきている。

今年3月には30歳を迎える香川。移籍の希望先はリーガ・エスパニョーラのチームと公言するなか、「ビルト」紙では文末に香川の移籍に関する問題点を挙げている。
「顧客がおらず、移籍市場の扉はあと5日で閉まる。時間はない……」

ドイツメディアのなかでは、移籍は難しいとの見解が少なからずあるようだ。

1/27(日) 19:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190127-00166002-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190127-00166002-soccermzw-000-view.jpg


続きを読む

【アジア杯】北川航也が味わう生みの苦しみ。若きストライカーは森保一監督の期待、大迫勇也の檄に応えられるか

砂漠のマスカレード ★ 2019/01/27(日) 13:13:53.25

全5試合に出場するも結果は残せず

UAEで開催されているアジカップで、日本代表はここまで5試合を戦ったが、そのすべてのピッチに立ったのは3人だけだ。成長著しCB冨安健洋、左サイドで攻守に貢献する原口元気、そして11番を背負う22歳のストライカー北川航也だ。

もっとも冨安、原口とは異なり、北川にとって今大会は苦しい戦いとなっている。
森保一監督からの期待は大きい。
それは起用法を見ても明らかだ。初戦のトルクメニスタン戦で指揮官が最初に切ったカードは北川であり、右臀部を痛めた大迫の出場が厳しくなったオマーン戦でCFの代役に指名したのは、多くのメディアが武藤嘉紀と予想するなかで北川だった。

 しかしトルクメニスタン戦では相手のPKにつながるボールロストをしてしまい、代表初先発となったオマーン戦では
「欲しいタイミングで出てこなかったり、ボール保持者が出したい時に自分が動いていなかったり、合わなかったところがありました」と、良い形でパスを受けられずに前線で孤立した。

 その後のウズベキスタン戦でも先発するも、2トップを組んだ武藤がゴールを奪った一方で自身は不発。
後半アディショナルタイムに出場したサウジアラビア戦、再び先発したベトナム戦でも結果を残せなかった。

北川の特長と言えば鋭い動き出しとスピードを活かしたフィニッシュワークだが、これはパサーとの息があってこそ。
「やり続けていくしか道はないと思います。これで僕が動きを止めたり、プレーしなくなったら合うものも合わなくなってしまう」と本人も試行錯誤を続けてきた。

森保監督が起用し続けるように能力はある。
昨シーズンは清水で32試合で13ゴールを決め、長友も「清水で良いプレーをしているのだから、代表で出せないことはないはず」とその力を認める。
ベトナム戦のあとには北川も「縦パスも入ってきているし、そういうところは見てくれているのかなっていう感じがします」と話したように、徐々にだが周囲との連係も合ってきたように映る。

1/27(日) 12:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190127-00053425-sdigestw-socc


続きを読む
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 【アジア杯】<イラン戦スタメン案>大一番で賭け、GKは身長197cmのシュミット・ダニエルを推す。権田修一は少しドタバタしていた印象
  • 本田圭佑が「地球上で今一番有名な日本人」の堂々1位に輝く! 当の本人の感想やいかに!?
  • 「スラム街のプールにいます」 ブラジル”皇帝“アドリアーノの投稿写真が話題「狂気滲む」「故郷への愛」
  • 「スラム街のプールにいます」 ブラジル”皇帝“アドリアーノの投稿写真が話題「狂気滲む」「故郷への愛」
  • 「スラム街のプールにいます」 ブラジル”皇帝“アドリアーノの投稿写真が話題「狂気滲む」「故郷への愛」
  • ロナウド、リバウド、ロナウジーニョがスタメンだった頃のブラジル代表wwwwww
  • 前回王者・オーストラリア、アジア杯連覇を逃す…ザック率いる開催国UAEが2大会連続のベスト4
  • 【朗報】サッカー日本代表さん、アジアカップ2019⚽制覇まであと2勝に迫る!!!
  • サッカー日本代表で1番強いヤツ
  • 【アジア杯】韓国、“衝撃の8強敗退”を母国紙速報「59年ぶりの優勝への挑戦が水の泡になった」
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク
サッカー雑誌